スポンサーリンク

アプリオリ

アプリオリ

(ラテン)ア・プリオリ
(「より先のものから」の意)
1 アリストテレス的伝統では、原因・根拠であるという意味で、より先なる事象に基づいて、結果にあたる事象を導出する論証の性格をいう。
2 近代では、「先天的」の意。生物学・心理学などで、ある機能が生得的に与えられていること。また哲学、特にカントの認識論では、認識・概念などが後天的な経験に依存せず、それに論理的に先立つものとして与えられていること。先験的。
[対]アポステリオリ

アポステリオリ

(ラテン)ア・ポステリオリ
(「より後のものから」の意)
1 アリストテレス的伝統では、帰結・結果であるという意味で、より後なる事象に基づいて、原因・根拠にあたる事象を導出する論証の性格をいう。
2 近代では「後天的」の意。一般に何らかの機能の発生が生得的ではなく、経験・学習によって得られること。認識論では、認識・概念などが経験を根拠にして成り立っていること。
[対]アプリオリ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange