2021年04月一覧

NO IMAGE

原野商法

原野商法(げんやしょうほう) 原野などの価値のない土地をこれからリゾート開発や高速道路が作られるなどして高値になると虚偽の情報を言って...

NO IMAGE

無聊

無聊(ぶりょう) 退屈なこと。心が楽しまないこと。気が晴れないこと。また、そのさま。むりょう。 「無聊を慰める」「無聊な(の)日々」

NO IMAGE

呼号

呼号(こごう) 1 大声で叫ぶこと。「街頭で候補者の名前を呼号する」 2 威勢を示すために大げさに言いたてること。「参加者五万人と呼...

NO IMAGE

復仇

復仇(ふっきゅう) 1 かたきを討つこと。あだうち。復讐。 2 国際法上、一国が不法行為の中止や救正を求めるために、それと対等同程度...

NO IMAGE

槃桓

槃桓・盤桓・磐桓(ばんかん) 槃(めぐ)り槃(たちもとお)るさま。巡り歩くこと。また、ぐずぐずして先に進まないこと。[類]徘徊。 ...

NO IMAGE

磅礴・旁礴・旁魄

磅礴・旁礴・旁魄(ほうはく) (「ぼうはく」とも) 1 まじりあって一つになること。混合すること。また、そのさま。 2 広く満ちる...

NO IMAGE

灼然

灼然(いやちこ) 1 神仏の利益(りやく)や霊験などのあらたかなさま。 2 際だって明らかなさま。

NO IMAGE

冕服

冕服(べんぷく) 貴人が礼式に着用する冠と衣服。特に、天皇が大儀の際につける儀礼用の冠と衣服。冕冠(べんかん)と袞龍(こんりょう)の服...

NO IMAGE

冕冠

冕冠(べんかん) 天皇や皇太子が大儀の際に着用した冠。上部に冕板(べんばん)とよばれる長方形の板状のものをのせ、その前後に5色の珠玉を...

NO IMAGE

雲梯

雲梯(うんてい) 1 雲に達するほどの長いはしご。城を攻めるのに用いた。雲のかけはし。また、広く、はしごをいう。 2 体育・遊戯施設...

NO IMAGE

忽必烈

忽必烈(クビライ) モンゴル帝国の第5代の皇帝。中国、元の初代皇帝。廟号 (びょうごう) は世祖。チンギス=ハンの孫。フビライ=ハン。

NO IMAGE

利いた風

利いた風(きいたふう) 分かっていないのに、物知りぶったなまいきな態度を見せること。また、そのさま。知ったかぶり。 「利いた風な口を...

NO IMAGE

稽顙

稽顙(けいそう) (「稽」は至る、とどく。「顙」は上額部の意) 額を地につけて敬礼すること。稽首。

NO IMAGE

郡県制

郡県制(ぐんけんせい) 中国で、戦国時代から秦代に施行された、中央集権的な地方行政制度。全国を皇帝の直轄地として郡・県に分け、皇帝の任...

Secured By miniOrange