スポンサーリンク

二の舞を演じる

二の舞を演じる(にのまいをえんじる)

(「二の舞」は、舞楽の曲名。安摩(あま)の舞の次にそれにまねて演じる滑稽な舞のこと)
人のまねをする。特に、前の人の失敗を繰り返す。

[類]前車の轍を踏む。前轍を踏む。轍を踏む。

※「二の舞を踏む」は誤用。おそらく、「二の足を踏む」との混同。ただ、「二の舞を踏む」という言い方はかなり一般化している。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。