スポンサーリンク

童心主義

童心主義(どうしんしゅぎ)

子供のもつ自由な感受性や鋭い直観力、豊かな空想力などを尊重し、童心の世界を絶対的な理想の世界とみる児童観および児童芸術観。第一次世界大戦後の『赤い鳥』を中心とする童話童謡時代におこった思想。

コトバンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange