スポンサーリンク

須らく・須く

須らく・須く(すべからく)

多くは下に「べし」を伴って、ある事をぜひともしなければならないという気持ちを表す。当然。ぜひとも。
「学生はすべからく勉学に励むべきだ」

※「すべて。皆」の意ではない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange