スポンサーリンク

一銭五厘

一銭五厘(いっせんごりん)

召集令状(赤紙)のことをいう。また、兵隊の命は、一銭五厘の価値しかないという比喩。当時のハガキの郵便料金が一銭五厘であったことから。ただし、召集令状は役場の職員によって届けられ、郵送されることはなかった。
「一銭五厘の命」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange