スポンサーリンク

禍福は糾える縄の如し

禍福は糾える縄の如し(かふくは あざなえる なわのごとし)

(「史記」南越伝から)
幸福と不幸とは、縄をより合わせたように入れかわり変転する。吉凶は糾える縄の如し。禍福糾纆(かふくきゅうぼく)。

スポンサーリンク

フォローする