NO IMAGE

しち難しい

しち難しい・七六かしい(しちむずかしい) ごたごたとこみいっていてむずかしい。非常にむずかしい。 「しち難しい話」「しち難しい顔をす...

NO IMAGE

裳階・裳層

裳階・裳層(もこし) 仏堂・仏塔などの軒下壁面に取り付けた庇 (ひさし) 状の構造物。法隆寺金堂や五重塔の初層、薬師寺三重塔の各層など...

NO IMAGE

天水

天水(てんすい) 1 空と水。水天。 2 天から降る水。雨水。 3 「天水桶」の略。

NO IMAGE

木賊・砥草

木賊・砥草(とくさ) トクサ科の常緑、多年生のシダ。茎に多量の珪酸 (けいさん) を含むので硬くざらついており、物を磨くのに使用。観賞...

NO IMAGE

清聴

清聴(せいちょう) 1 清く聞こえること。 2 他人が自分の話を聞いてくれることを敬っていう語。「御清聴ありがとうございました」 ...

NO IMAGE

出処進退

出処進退(しゅっしょしんたい) 官に仕えることと民間に退くこと。また、その職にとどまることと辞職すること。身の振り方。「出処進退を明ら...

NO IMAGE

檳榔樹

檳榔樹(びんろうじゅ) ヤシ科の常緑高木。マレーシア原産。高さ10~25メートル。葉は羽状複葉で、幹の頂に集まってつく。卵形の果実は檳...

NO IMAGE

蒲葵・枇榔・檳榔

蒲葵・枇榔・檳榔(びろう) ヤシ科の常緑高木。九州以南の海岸付近に自生。葉は大きな円形で多数の深い切れこみがあり、シュロに似る。笠(か...

NO IMAGE

三ばん

三ばん(さんばん) 俗に、選挙に当選するのに必要とされる三つの条件。地盤(後援組織など)・看板(肩書・知名度)・鞄(選挙資金)。3バン...

NO IMAGE

蠧毒

蠧毒(とどく) (「蠹」はキクイムシ、またはシミのこと) 害虫がものを食害すること。むしばむこと。転じて、物事に害を与えること。悪い...

NO IMAGE

諫争・諫諍

諫争・諫諍(かんそう) 争ってまでも強く目上をいさめること。面を犯すこと。 面を犯す(おもてをおかす) 目上の人の気持ちに...

NO IMAGE

神色

神色(しんしょく) 精神と顔色。また、顔色。様子。 神色自若(しんしょくじじゃく) 大事に直面しても沈着で顔色が平常と少し...

NO IMAGE

つくねん

つくねん (多く「と」を伴って用いる)なすこともなく、ひとり、じっとしているさまを表わす語。じっと。ぼんやり。「広い部屋につくねんと座...

NO IMAGE

粘稠・黏稠

粘稠・黏稠(ねんちゅう) ねばりけがあって濃いこと。また、そのさま。「粘稠な液体」「粘稠剤」

NO IMAGE

泥水稼業

泥水稼業(どろみずかぎょう) 芸妓や娼妓を職業として日々の生活をたてること。泥水渡世。泥水商売。

Secured By miniOrange