NO IMAGE

片雲

片雲(へんうん) 一片の雲。小さな雲。ちぎれ雲。 片雲(かたくも) 「へんうん」に同じ。

NO IMAGE

ポグロム

ポグロム(露) 組織的な略奪、虐殺、破壊を意味するロシア語。特に19世紀後半から20世紀初頭にかけて、ロシアを中心に行われたユダヤ人の...

NO IMAGE

慷慨

慷慨(こうがい) 1 世間の悪しき風潮や社会の不正などを、怒り嘆くこと。「社会の矛盾を慷慨する」「悲憤慷慨」 2 意気が盛んなこと。...

NO IMAGE

王化

王化(おうか) 王者の仁徳により万民を感化し世の中をよくすること。君主の徳化。おうけ。

NO IMAGE

化外

化外(けがい) 王化の及ばない所。国家の統治の及ばない地方。[対]化内。 化内(けない) 王化に服したところ。律令国家の統...

NO IMAGE

卒爾・率爾

卒爾・率爾(そつじ) 1 にわかなこと。また、そのさま。だしぬけ。突然。 2 軽率なこと。また、そのさま。かるはずみ。 3 失礼な...

NO IMAGE

歴女

歴女(れきじょ) 歴史好きの女性を俗にいう。日本の歴史、特に戦国時代の武将などに関心をもつ女性。

NO IMAGE

白刃

白刃(しらは) 鞘 (さや) から抜いた刀。抜き身。白刃 (はくじん) 。

NO IMAGE

前後際断

前後際断(ぜんごさいだん) (前後裁断とも) 前際(過去)・後際(未来)が断ち切れていること。過去のことや未来のことについては断ち切...

NO IMAGE

胡坐・胡床・趺坐

胡坐・胡床・趺坐(あぐら) 両ひざを左右に開き、両足を組んで座ること。こざ。 「胡坐を組む」 胡床・胡坐(こざ) 「あぐ...

NO IMAGE

御三・御爨

御三・御爨(おさん) 1 台所で働く下女の通称。御三どん。おさんどん。女中。めしたき女。 2 台所仕事。御三どん。おさんどん。

NO IMAGE

伊蘭

伊蘭(いらん) アジア大陸南西部の国。正称、イラン‐イスラム共和国。首都テヘラン。

NO IMAGE

減殺

減殺(げんさい) (慣用読みで「げんさつ」とも) 少なくすること。減らすこと。また、減ること。「勢力を減殺する」「興味が減殺される」

NO IMAGE

嬌声

嬌声(きょうせい) 女性の、こびを含んだなまめかしい声。「嬌声を上げる」 嬌態(きょうたい) 女性の、こびを含んだなまめか...

Secured By miniOrange