スポンサーリンク

セレンディピティー

セレンディピティー(serendipity)

求めずして思わぬ発見をする能力。思いがけないものの発見。運よく発見したもの。偶然の発見。

*英国の作家ホレス=ウォルポール(1717~1797)の造語。ウォルポール作の寓話The Three Princes of Serendip(1754)の主人公にこのような発見の能力があったことによる。Serendipはセイロン(現スリランカ)の旧称。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。