スポンサーリンク

琴線に触れる

琴線に触れる(きんせんにふれる)

(琴線は、物事に感動しやすい心を琴の糸にたとえたもの)
良いものや、素晴らしいものに触れて感銘を受けること。「心の琴線に触れる」

※「怒りを買ってしまうこと」の意という誤用があるようだ。「逆鱗に触れる」との混同か。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange