スポンサーリンク

ナン

ナン・ナーン

インドや中近東の平焼きのパン。小麦の精白粉に牛乳・バターなどを練り込んで発酵させてから、タンドールというかまどの内壁に貼りつけて焼く。
インドでは、北インド料理で高級料理店でしか食べられなく、ほとんどのインド人はナンを日常的には食べない。食べたことがない人も多い。(下記の「チャパティ」と多く混同されている)
Wikipedia

チャパティ

全粒粉と水を捏ねてつくった生地を発酵させずに薄い円形にのばして焼いたパンの一種。
Wikipedia

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。