スポンサーリンク

オレンジ計画

オレンジ計画

1920年代にアメリカ合衆国陸軍において、日本やイギリス、ドイツなどの国を仮想敵国として検討されたシミュレーション、「カラーコード戦争計画」(Color-coded War Plans)のひとつ。

対日戦争を扱ったのがオレンジ計画(War Plan Orange)で、シミュレーションの一部は実際に太平洋戦争において、中国大陸と日本本土との経済的遮断という形で利用されている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange