スポンサーリンク

嫡子

嫡子(ちゃくし)

1 家督を相続する者。古代以来、原則として嫡出の長男であるが、中世には嫡出・庶出の別なく器量により選ばれることもあった。世継ぎ。跡取り。てきし。
2 正妻が生んだ子。嫡出子。

庶子(しょし)

1 庶出の子。妾の産んだ子。
2 民法旧規定で、父が認知した私生児。現行民法ではこの名称は廃止され、父が認知した子、また認知を受けていない子をも含めて「嫡出でない子」(非嫡出子)という。[対]嫡子。
3 古代・中世、嫡子以外の実子。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。