スポンサーリンク

抄本

抄本(しょうほん)

(「鈔本」とも書く)
1 必要な一部分を抜き書きした本。
2 もとの書類から一部分を抜き書きしたもの。[対]謄本
「戸籍抄本」

謄本(とうほん)

1 原本の内容を完全に謄写した文書・書面。戸籍謄本・登記簿謄本・公正証書謄本・手形謄本・訴訟記録の謄本などがある。
2 戸籍謄本のこと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。