スポンサーリンク

守株

守株(しゅしゅ)

いたずらに古い習慣を守って、時に応じた物事の処理ができないこと。
兎(うさぎ)が走って来て木の切り株に当たって死んだのを見た宋の農民が、仕事を投げ捨てて毎日切り株を見張ったものの、ついに兎は捕れなかったという「韓非子」の故事による。株(くいぜ)を守る。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。