スポンサーリンク

通る・透る・徹る

通る・透る・徹る(とおる)

(透)光線・液体などが物の内部や裏側まで達する。「通る」とも書く。
「樹木がしげって、光が透らない」 「雨が下着まで透る」

(徹)声や音が遠くまで伝わる。つらぬく。徹する。「通る」とも書く。
「よく徹る声」「骨身に徹る」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。