スポンサーリンク

空く

空く(すく)

(「透く」と同語源)
1 ある空間を満たしていた人や物が少なくなって、あきができる。まばらになる。減る。
「がらがらに空いた電車」「道路が空く」
2 空腹になる。「腹が空く」
3(「胸がすく」などの形で)つかえていたものがなくなり、すっとする。心がはれる。「胸のすく思い」
4(「手がすく」の形で)当面することがなく、ひまができる。ひまになる。「手がすいたら手伝ってくれ」

透く(すく)

1 すきまが生じる。「板戸の合わせ目が透く」
2 物を通して、中や向こう側が見える。「川底まで透いて見える」
3 物の間を通り抜ける。「木の間を透いて光が漏れる」

梳く(すく)

(「透く」と同語源)
1 櫛 (くし) などで髪をとかす。くしけずる。「髪を梳く」
2 理髪の技術の一。はさみなどで髪の量を少なくする。「前髪を梳いて軽くする」

剥く・剝く(すく)
そぐ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。