スポンサーリンク

役不足

役不足(やくぶそく)

1 俳優などが割り当てられた役に不満を抱くこと。
2 力量に比べて、役目が不相応に軽いこと。また、そのさま。

1「この役は俺には役不足だ」は、俺の実力からするともっとよい役があたえられてしかるべきであるの意。実力に対し「役」が軽すぎる(不足である)。
2も同様。「彼にはそのポストはすこし役不足だ」は、彼の実力ならもっと高いポストがふさわしい、の意。

※「力不足」と混同し、実力不足の意味で使うのは誤用。

スポンサーリンク

フォローする