スポンサーリンク

納める・収める

納める・収める・修める・脩める・蔵める・艾める・攻める・理める・釐める・領める・斂める(おさめる)

1 しかるべき所にしまう。また、しまって表に出さない。
「金庫に納める(収める)」 「胸一つに納める(収める)」
2 一定の枠に入れる。
「空いた所に書棚を収める」「食費を千円以内に収める」
3(収)結果として手に入れる。「成果を収める」「権力を手中に収める」
4 贈り物などを自分の側に受け入れる。「少々ですがお-・め下さい」
5(納)受け取り手に渡す。「月末に納める商品」「会費を納める」「年貢を納める」
6(収)中に取り入れる。「目録に収める」「代表作を選集に収める」
7(収)勢いを静める。「怒りを収める」
8(納)終わりにする。他の動詞に付けても用いる。「歌い納める」
9 死者を埋葬する。「墓に納める」

(蔵)しまっておく。隠ししまいこむ。「秘蔵の品を金庫に蔵める」
(艾)世の中を安らかにする。また、安定した状態にする。
(攻)1 玉や金属をみがく。加工する。 2 学ぶ。つきつめて研究する。
(理)1 玉を磨く。 2 筋道を正して、善悪を整える。筋をとおす。
(釐)筋道を正す。筋をとおして整える。
(領)要点をおさえまとめる。
(斂)集めて、一か所にまとめる。また、取り入れる。しまう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange