スポンサーリンク

明く・開く・空く

明く・開く・空く(あく)

1 (開く)
「窓が開く」「鍵 (かぎ) が開かない」
「店は何時まで開いていますか」
「票が開く」(開票がはじまる)

2 (明く)
「この服は襟ぐりが明きすぎている」
「小犬の目が明く(開く)」
「喪が明く」「年季が明く」

3 (空く・明く)今までそこを占めていたもの、ふさいでいたものが、除かれたり、なくなったりする。
「胃壁に穴が空く」
「空いている部屋はありますか」「席が空く」
「行間が空くている」
「瓶が空く」「空いた銚子をかたづける」
「からだが空く」「手が空く」
「空いたら貸してください」
「課長のポストが空く」

4 (開く)あける。「口を開く」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange