スポンサーリンク

鳴かず飛ばず

鳴かず飛ばず(なかずとばず)

長い間鳴きも飛びもしないでじっとしている意から、将来の活躍を期して長い間機会を待っているさまをいう。現在では長い間何の活躍もしないでいることを自嘲的に、または軽蔑していうことが多い。

梲が上がらない(うだつがあがらない)

地位・生活などがよくならない。ぱっとしない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange