スポンサーリンク

(なつめ)

1 クロウメモドキ科の落葉高木。
2 染料の一。1の実を乾燥し、刻んだものを煎(せん)じて染め汁を作る。茶系統の色。
3 薄茶器の一。木製漆器の容器で、形状が1の実に似ている。古くは棗形茶入れといい、室町中期に京都妙覚寺法界門付近に住んでいた羽田五郎(はねだごろう)が始めたという。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange