スポンサーリンク

鹿児島警部に茨城巡査

鹿児島警部に茨城巡査(かごしまけいぶにいばらきじゅんさ)

あるいは、「鹿児島警視に茨城巡査」。
もともと警視庁は、明治新政府の内務省管轄の組織として、旧薩摩藩士の川路利良大警視(後の警視総監)に任じられたことから、上・中級職には鹿児島出身の川路大警視に近い者が登用され、下級職としては江戸に多くの家臣等を常駐させていた水戸藩の者が多数採用されたことをいう。
(参考:食べログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange