スポンサーリンク

湯沐

湯沐(とうもく)

1 湯をあび、髪を洗うこと。湯でからだを洗って清めること。ゆあみ。
2 令制で、皇后・東宮に支給された食封(じきふ)の称。湯沐1の料を負担するもの。なお、「日本書紀」天武天皇条に「湯沐令(ゆのうながし)」「湯沐邑(とうもくのゆう)」等が見える。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange