スポンサーリンク

鉄の暴風

鉄の暴風(てつのぼうふう)

第二次大戦末期の沖縄戦で、約3か月にわたって米軍の激しい空襲や艦砲射撃を受けたこと。無差別に多量の砲弾が撃ち込まれるさまを暴風にたとえたもの。
昭和25年(1950)に沖縄タイムス社の記者がまとめた同名の書籍タイトルにちなむ。

『鉄の暴風』沖縄タイムス社編
1950 amazon  amazon  amazon

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange