スポンサーリンク

走狗

走狗(そうく)

狩りのときに鳥や獣を追いたてるために、人に使われる犬。転じて、人の手先となって使われる者を軽蔑していう語。
「社長派の走狗」

狡兎死して走狗烹らる(こうとししてそうくにらる)

うさぎがいなくなれば、それを追うために使われていた猟犬は不要になって、煮て食われてしまう。敵国が滅びれば、それまでてがらのあった謀臣は邪魔にされて殺されるということのたとえ。狡兎尽きて良犬烹らる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange