スポンサーリンク

三ピン一スケ

三ピン一スケ(さんぴんいちすけ)

1970-80年代の売れっ子の作家・評論家であった4人をいった語。渡部昇一、堺屋太一、竹村健一、深田祐介の名前の「一」と「介」をとって言った。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange