スポンサーリンク

胸三寸

胸三寸(むねさんずん)

胸の中。また、心の中にある考え。

※「胸先三寸」ではない。おそらく、これは舌先三寸などと混同してできた表現。ただ、この表現は、けっこう一般化している。

胸三寸に納める(むねさんずんにおさめる)

心の中にしまい込んで、顔にも言葉にも出さないでいる。胸三寸に畳む。
「何もかも胸三寸に納めておく」

胸先(むなさき)

胸のみずおちのあたり。胸元(むなもと)。「胸先三寸に迫る」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange