スポンサーリンク

一世一代

一世一代(いっせいちだい)

1 一生に一度だけであること。特に、一生に一度の晴れがましいこと。「一世一代の大仕事」
2 役者などが、引退などの前に一生の仕納めとして演じる晴れの舞台。舞台納め。「一世一代の熱演」

※「いっせいいちだい」ではない。よく誤読される。

スポンサーリンク

フォローする