スポンサーリンク

新手一生

新手一生(しんていっしょう)

将棋指しの升田幸三のことば。生涯、新しい手や定跡を創造する、という意。

※「新手を考え付くのには一生かかる」という意ではない。(そう誤解している人がいた)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange