スポンサーリンク

窯変

窯変(ようへん)

1 陶磁器を焼く際、炎の性質や釉(うわぐすり)の含有物質などが原因で予期しない釉色(ゆうしょく)・釉相を呈すること。また、その陶磁器。変化を求めて作為的にも行われる。火変わり。
2 曜変。

曜変・窰変(ようへん)

天目茶碗の一種。漆黒色の釉(うわぐすり)がかかり、内面に暗夜に光る星のようなあやしい色を連想させる斑文が現われている。天目茶碗中の最佳器。中国宋代、福建省の建窯で焼成された。曜変天目。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange