スポンサーリンク

レイマン・コントロール

レイマン・コントロール(layman control)

「しろうと管理」と訳される。アメリカで一般行政の地方自治主義を基盤にして生れ、発展した教育行政制度。地域 (学区) 住民の意志を教育政策に反映させるために、住民より選出された (教育行政上の) しろうとで構成される委員会が教育行政を統轄する制度。しろうと管理から生じる障害・欠陥をカバーするために、教育や教育行政の専門家としての教育長が補佐する仕組みになっている。地方分権とともにアメリカの学校行政上の二大原則である。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。