スポンサーリンク

年季が入る

年季が入る(ねんきがはいる)

(「年季」は、奉公する約束の年限の意)長い間修練を積んで熟練している。

スポンサーリンク

フォローする